採用情報recruit

求職者の方へJob-seeker

軽貨物業界の背景と弊社の願い

軽貨物業界の背景と弊社の願い

運送業は世間的に「拘束時間が長くきつい」「稼げない」というイメージがある方も多いのではないでしょうか。軽貨物運送業者は数多くあり、その中には悪質な業者が存在することも確かです。

悪質業者は「誰でも簡単にできて高収入を得られそうな印象」の求人広告を出すため、実際に契約すると

  • 収入や勤務実態が求人広告と大きく異る
  • 契約時に高額を払ったにもかかわらず仕事があまり無い

このような状況に陥るケースがあります。

弊社で働く従業員にはこのような経験をさせないよう、稼げる技術やノウハウを身に着けられるよう研修をしっかりと行っております。
研修には未経験の方は勿論、経験者スタッフでも現場で活躍中のスタッフでも研修を受けることができます。

自分の時間がほしい方や、とにかく稼ぎたい方も効率よく配送すれば、自分の時間を作りながらも稼ぐことが可能になり、結果どちらも手に入れることができます。

弊社ではそのようなスタッフを増やしていきたいので、研修体制をしっかりと整えております。
自らも勉強し、技術やノウハウを積極的に吸収できるやる気のある方には弊社のノウハウを全てお教えいたします。

軽貨物業界で働く覚悟のある方のご応募、お待ちしております。

求める人物像

長期的に働ける
短期間や、お仕事の繋ぎとしてではなく、本業として軽貨物一本で長期的に働ける方。
やる気

弊社では、研修を行っておりますが、時には厳しく時には楽しくメリハリをつけてご指導いたします。

身だしなみから効率よく運ぶためのノウハウなどもしっかりお教えいたしますので、軽い気持ちでこられる方にはお勧めいたしません。

業務委託ドライバーとは?

個人事業主として開業
委託ドライバーは、会社員ではありません。
企業に社員として雇用されるのではなく、自ら配送ドライバーとして開業し、企業と業務委託契約を結んで配送の仕事を請け負います。
つまり、「個人事業主」として働くのです。
免許さえあれば未経験でも開業できる
委託ドライバーは普通免許があれば、未経験でも始められます。
軽貨物車を持っていれば、多額の初期投資も必要ありません。
たとえ持っていなくても、所属会社からレンタル・リースすることも可能です。
自分自身で収入を調整できる

もうひとつの魅力は高収入が見込めます。
会社員は時間を管理され、毎月決められた給料をもらうのが一般的です。

しかし、委託ドライバーは歩合なのでやればやるだけ稼ぐことができます。
効率よくかつ多く配達を行えば、その分収入も増え、中には年収700万円以上稼ぐ人もおります。

わずらわしい人間関係がない
個人での仕事となるため、上司や部下といったわずらわしい人間関係も基本的にありません。
工夫をして荷物を早く配り終われば、自分の時間を増やすこともできます。
あまり知られていないだけで、委託ドライバーにはたくさんのメリットがあるのです。